2013年04月07日

フェラーリ・F92A 〜1/64も、良いものだ〜

0407f92a00.jpg
 鈍感力の塊こと片羽ですが時々はブログのアクセス解析にも目を通します。で、「検索エンジン」の欄を見ると読者の皆様がどういう検索ワードで当ブログへいらっしゃったのかもわかるわけなんですが、「フェラーリF92A」「F92A」etc...で来られた方が中々多く(次いで「グリーンライト」「トニー・モンタナ」「結城蛍」「クロス・マネジ」あたり)「おや?」と思って私も検索してみたところなるほど昨年末の記事「フェラーリ・F92A 〜あれは、良いものだ〜」が検索結果上位に来ますね。一応シナリオライターのブログのつもりなのでこれではイカン気もしますが、全国のF92Aファンの皆様にご愛顧を心より感謝いたします。ありがとうございます!

0407f92a01.jpg
感謝感謝のF92A勢揃い。
…前回よりも増殖?

 というわけで感謝を込めてF92A特集第2弾前回は集合写真でチラ見せだった1/64特集です。F92A実車やジャン・アレジについては前回の記事をご参照くださいね。
0407f92a02.jpg0407f92a03.jpg0407f92a04.jpg0407f92a05.jpg
マイクロチャンプス(MicroCHAMPS)
1/64 フェラーリ・F92A(#27 ジャン・アレジ)

 MINICHAMPSが以前MicroCHAMPSというブランド名で発売していた1/64です。リサイクルショップで本体とプラケースのみの状態で入手したため詳細不明ですが、造作から見て2000年代の製品でしょう。
 特徴的なダブルデッキはちゃんと二重底してますし、サイドポンツーンは前面の吸気口も側面のエアアウトレットも開口していて非常に良い感じ。傑作のオニキス製1/43と同等の出来栄えです。ボディが上下分割のモナカ構造なの丸分かりですがサイドポンツーンに関しては実車もこんな分割なので問題ありません。

 さてMicroCHAMPSはこれ以前にも1/64のF92Aを出していて、たしか1993年頃の製品だったと思うのですが前回の集合写真の2台はこいつらでした。

0407f92a10.jpg
0407f92a11.jpg0407f92a12.jpg0407f92a13.jpg0407f92a14.jpg0407f92a15.jpg
マイクロチャンプス(MicroCHAMPS)
1/64 フェラーリ・F92A(#27 ジャン・アレジ/#28 イヴァン・カペリ)

 各部の経年劣化もさることながらやはり90年代前半な造りです。サイドポンツーンの開口部は全部デカールです。二重底も厚ぼったくミゾが浅いのでツライ再現度。しかし1/64ですし昔の製品なので許します。
 さて前回のラストでMINICHAMPSの1/43を「手抜きが酷いので買ってません」と酷評したのですが、どのくらい手抜きだったかというと1/43なのにサイドポンツーンがこの旧1/64と同じ構造。つまり開口部がデカールだったのです。それもせめて少し凹ませるとか努力してればまだしもただ平面にデカール。さすがにそれは許せんかったので買っとらんとです。

0407f92a06.jpg0407f92a07.jpg0407f92a08.jpg0407f92a09.jpg
京商
1/64 フェラーリ・F92A(#27 ジャン・アレジ)

 昨年の今頃発売だったでしょうか、フェラーリF1コレクション第3弾の1台です。組み立てる必要があったのでわかったのですがダブルデッキは完璧に二重底でした。サイドポンツーンは前面吸気口は黒デカール(塗装?)、側面エアアウトレットは凹みになっています。
 1/64のミニカーを接写すると必要以上にアラが目立ってしまうもので、この写真でもハイノーズが高すぎて412T1だかベネトンB191のように見えてしまうのですが現物を眺めている限りはちゃんと美しいF92Aしてます。

0407f92a16.jpg
アレジ車を3種並べて。


0407f92a18.jpg
みんなでベネトンB192を包囲。
「ふっふっふ。逃げられまいB192!これから貴様をダブルデッキに改造してV12エンジンを搭載してやる!」
「やめろ〜!」
…これじゃ『カーズ2』のペッパー団だよ…

 片羽コレクションですが昔のF1マシンも結構な台数になってきましたので近々特集的に披露していきたいと思います。こんなおもちゃだらけの変てこなブログですが今後ともよろしくお願いいたします。


posted by 片羽國雄 at 01:56| Comment(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。